LINE会員限定キャンペーン【6月】医療レーザー脱毛


【ドクターブログ】目の下のたるみ治療について③(Dr.栄)

こんにちは。

下北沢ルミアージュクリニックのドクターの栄です。

今回の患者様は、膨らみメインのクマでした。

まずは、施術前、デザイン、施術直後の写真になります。

俗にゴルゴ線と呼ばれる骨と皮膚をつなぐ目の下の靭帯がはっきりしているタイプでしたので、脂肪を切除することに加えて、靭帯を少し外しています。

 

内出血は思ったより出ませんでした。
内出血、腫れの程度には個人差があります。

内出血は強く出てしまった場合も徐々に落ち着いて来ますので、焦らずにじっくりと症状が落ち着くのを待って頂く場合も御座います。

最近、目の下のたるみに関するお悩みのご相談が徐々に増えて来ております。

5月も引き続き、目の下のたるみの治療に関して、モニター料金にてご対応させて頂く事になりましたので、治療に関して気になる方は、まずはご相談からご来院頂ければ幸いです。

5月は14日、17日、21日、24日、28日、31日の月曜にて、カウンセリングと施術を行っております。

お客様に寄り添った丁寧な診療を行わせて頂いておりますので、安心してご来院くださいませ。

【申し込み方法】
ホームページのお問い合わせフォームより下記事項を明記の上、お申し込み下さい。
・氏名
・電話番号
・住所
・メールアドレス

施術料金:198,000円(税込)※モニター価格
カウンセリング料:2,200円(税込)※当院が初めての方
         1,100円(税込)※再診の方
施術時間:45分程度
施術の説明:下まぶたの裏側の粘膜を切開し、飛び出している脂肪を必要量切除します。
リスク・副作用:内出血、血腫、腫れ、左右差、凹み、目のかすみ

モニターの条件につきましては、施術、症例写真、動画、経過観察にご協力頂ける方を対象とさせて頂きます。

また、モニターとしての適応が可能かについては、カウンセリング時に判断させて頂きますので、その旨、ご了承ください。

お問い合わせフォーム